エラ削りの美容整形ってどんなもの?

エラを小さくする施術

エラが張っている事へのコンプレックスエラを小さくする施術施術後の経過と注意点

エラを小さくする施術には他にボトックス注射などもありますが、これだと1度注射をしても約半年から1年程度で効果が吸収されて消えてしまい、繰り返し施術を受けなければなりません。
何度が注射を繰り返せば効果が持続するので半永久的な効果も期待できますが、確実とは言えません。
この点、エラ削りであれば直接骨を取り除いてしまうため、時間が経過したとしても元通りにエラが張ってしまうことはありません。
永久的な小顔効果を得ることができるので、確実にエラを解消したいという人には最適です。
価格は手術を行うクリニックによって様々に設定されていますが、平均的には約120万円から180万円ほどかかってしまいます。
骨格の状態や難易度などに応じて価格は上下するので、まずはカウンセリングでだいたいの費用の目安を確認しておくと良いでしょう。
即効性や確実性の高い美容整形手術ではありますが、メリットの一方でデメリットの心配もあります。
エラ削りの場合、主に腫れや痛み、しびれや知覚過敏、窒息などの副作用が現れる可能性があります。
全身麻酔で行われる大きな手術なので様々なリスクがあるのも仕方なく、麻酔などに重篤なアレルギー反応を起こしてしまう危険もあります。